なごり雪

                あのときの

                そして

                今

                なごり雪









                岩の上の

                お花さん


                あなたはそこが

                極楽浄土






 





                花は黙して

                語らず

                そのやさしを

                思う







                我がこころには
 
                仏も住めば

                鬼も住む

                恐ろしきこと




               
                はぐれないように

                つないだ

                手のぬくもり


                     (ぽたぽた作)







        神の前

        五体投地の

        祭獅子

         (ぺこちゃんの父作、ぽたぽた筆)










                      人というのは苦しいもの

                      人というのはつらいもの

                      人というのは悲しいもの

                      人というのはさびしいもの



朝陽をあおぎ

夕陽をおがむ

有り難きこと



            あなたも

            わたしも

            オンリー

            ワン




                      足るのみをしる。

                      いかに、むずかしい言葉であることか。