トップページへ


死活問題

基本形。この形は黒先でも生きません。 解答例
黒番でも生きています。辺の板六。 解答例
辺、中央の板六は生きです(左上図)。しかし、隅の板六はどうでしょうか。まず「外ダメなし」の場合。黒番です。白を殺してください。 解答例
隅の板六。外ダメ一個の場合、コウになります。考えてみてください。 解答例
隅の板六。外ダメ二個の場合、黒先でも白生きです。考えてみてください。 解答例
六子八生の基本形です。白番、黒を殺してください。 解答例
黒番です。生きてください。 解答例
五目中手。殺しの基本形。 解答例
櫛形の基本形。白番。生きてください。 解答例
10 角欠き板六。黒番です。白を殺してください。 解答例
11 白番です。生きてください。 解答例
12 隅の曲がり四目。ここの隅はどうなっているのでしょうか。 解答例
この場合はセキとなります。 参考図
13 黒番。白を殺してください。外側の黒は生きているとします。 解答例

参考図1

参考図2
14 白先で生きてください。解答例は下記枝問を参考にしてください。
14−1 白番です。生きてください。 解答例
14−2 黒番です。白を殺してください。 解答例
15 白番です。生きてください。 解答例
隅の六死八生 隅の六死八生説明。
隅の6目型は、白先でも死です。両方ハネがあっても白先で、死です。
(NO16〜NO21は一例です。むずかしければ、↑だけ丸暗記です。)

16 黒番です。白を殺してください。(隅の6目型は、白からいっても死の図)  解答例
17 黒番です。白を殺してください。(隅の6目型は、白からいっても死の図) 解答例
18
白番です。生きてください。(隅の6目型から、白が2手連打した図)
解答例
19 白番です。生きてください。生き方は2通りあります。(隅の6目型から、白が2手連打した図) 解答例
20 黒番です。白を殺してください。(隅の6目型。両方にハネがあり、かつ白が先手でも死の図) 解答例
21 黒番です。白を殺してください。 解答例
隅の7目型。
(基本的には、先に行った方が、殺せるし、生きます。←丸暗記です。)

22 黒番です。白を殺してください。殺し方は4通りあります。(ここから隅の7目型) 解答例
23 黒1は、失敗ですが。黒1ときたらどうするか。白番。コウまたは、セキの図を考えてください。 解答例
24 白番です。白死の図を考えてください。ハネのある時の殺し方その1 解答例
25 白番で白死となります。考えてみてください。ハネのある時の殺し方その2 解答例
26 黒1に白2とつぎました。黒番。どうなりますか。(両方ハネのある形は黒先で、万年コウです。)
むずかしいかもしれませんので、そのときは、この問題は答えを見てください。
解答例
27

隅の7目型、両ハネのある形。黒1に白2と打ちました。黒番。コウになります。考えてみてください。
むずかしいかもしれませんので、そのときは、この問題は答えを見てください。

解答例
28

隅の7目型。かけつぎの場合。基本形ですが、むずかしいです。黒番、白を殺してください。
解答例

参考図
29
前型にハネがある形。黒1とほうりこんできました。
白番です。生きてください。
解答例
30 H13にハネがあると、コウになります。
黒番、コウ。考えてみてください。
解答例
31 黒番、コウ。 解答例
32
前型からハネが加わり、外ダメが一個あきました。
黒番です。どうなるでしょうか。
解答例
33 黒先、コウ。 解答例
34
前問より、外ダメが一個あきました。
黒番です。どうなりますか。
解答例
35 隅の7目型(かけつぎ、さがり)のまとめです。
左下(白先)、右上(白先)、右下(黒先)どうなるでしょうか。
解答例
左右の図は、隅の8目型の生きの基本形です。このままで生きています。丸暗記物。
36 隅の8目型。黒1とはねてきました。白番。生きてください。4通り生き方があります。 解答例