04673
一平ノート(eidogo)
[トップ] [留意事項] [検索] [過去ログ] [管理]


おなまえ
タイトル
コメント
棋譜(SGF形式)
URL
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色

ヨセ9 投稿者:一平
投稿日:2014/02/26(Wed) 22:44 No.28
 

黒「い」の手は何目の手でしょうか。


Re: ヨセ9 投稿者:一平
投稿日:2014/02/27(Thu) 22:23No.43
 

ここは、両先手です。早く打った方が、2目増えます。 2+2=4で、先手4目でした。


ヨセ10 投稿者:一平
投稿日:2014/02/26(Wed) 22:47 No.29
 

黒「い」は何目の手でしょうか。


Re: ヨセ10 投稿者:一平
投稿日:2014/02/27(Thu) 22:22No.42
 

●黒からいくと、黒地は、T−1の点が、コウですから、コウ立てをして、白が応じてそしてつぐと・・・「3手」かかります。よって、この点は−1/3目となります。この1/3目を「強」と言う言葉で表します。 ○からいくと、あきらかにS−1さがりですので、白地がR−1に「1目」できます。 出入りとしては、足し算ですので、 白地「1目」+黒地(ー1/3目)=白地(2/3目) となります。 すなわち、黒「い」は、後手「2/3目」の手でした。これは理論上の計算で、実際は、黒がコウにかつと後手1目の手になります。 2/3目の手とはこれまた、ややこしいので、「1目より小さい」と実戦では考えたら十分でしょう。


ヨセ11 投稿者:一平
投稿日:2014/02/27(Thu) 21:10 No.30
 
黒「い」は何目の手でしょうか。


Re: ヨセ11 投稿者:一平
投稿日:2014/02/27(Thu) 22:21No.41
 

白からいくと・・・2目 黒からいくと、「ろ」の点は両後手の所ですので、1目を折半して「半目」とみますので、白地は半目です。 黒地は増減はありませんので、2目ー半目=1目半になります。


ヨセ12 投稿者:一平
投稿日:2014/02/27(Thu) 21:15 No.31
 
黒「い」は何目の手でしょう。


Re: ヨセ12 投稿者:一平
投稿日:2014/02/27(Thu) 22:19No.40
 

二線の両後手のはねつぎは後手6目でした。これを基本死活と同じように暗記します。 この図は、黒5(Q1)が黒からの片先手で、黒のヨセの権利が強いとみます。両後手の「さがりさがりの図」と比較して白地が2目へっています。 したがって6目+2目=8目と瞬時に判断できます。 最初から出入りを計算するよりこのように考える方が実戦には役立つように思います。 もちろん、最初から出入りを計算してもけっこうです。 後手8目の手が正解でした。中央に3目取りがあったとしたら、このハネつぎが大きいと判断できます。状況によりますが。


ヨセ14 投稿者:一平
投稿日:2014/02/27(Thu) 21:20 No.33
 
白からいったとした場合、その次のヨセ(ハネ継ぎ)が後手の場合、 大ざるは7目の手でした。 では、白からいったときのその次のハネが先手の場合、 この図の黒いの手は何目でしょうか。


Re: ヨセ14 投稿者:一平
投稿日:2014/02/27(Thu) 22:17No.39
 

白からいったときの両後手のおおざるは7目でした。この場合は、R1ハネは白の権利、先手2目とみます。したがって、 7目+2目=9目  先手9目でした。


ヨセ13 投稿者:一平
投稿日:2014/02/27(Thu) 21:16 No.32
 
黒いの手は何目の手でしょうか。


Re: ヨセ13 投稿者:一平
投稿日:2014/02/27(Thu) 22:14No.38
 

○からいくと 下がり下がりとみます。Q1とR1です。変化図のように△の所に6目の白地ができます。 ●からいくと △の白地が消え、黒に1目の地所ができます。 出入りは足し算ですので、 6目+1目=7目 の大きさとなります。しかも黒から先手です。 先手7目の手でした。


ヨセ16 投稿者:一平
投稿日:2014/02/27(Thu) 21:29 No.36
 
黒いの手は何目でしょうか。


Re: ヨセ16 投稿者:一平
投稿日:2014/02/27(Thu) 21:31No.37
 

黒からいくと、5目黒地がふえます。 白からいくと、4目白地がふえます。 よって、先手9目となります。


ヨセ15 投稿者:一平
投稿日:2014/02/27(Thu) 21:24 No.34
 
黒いの手は何目でしょうか。


Re: ヨセ15 投稿者:一平
投稿日:2014/02/27(Thu) 21:25No.35
 

両後手の下がり、下がりとみる、二線のヨセは6目でした。 この場合は、どちらも一戦のハネつぎが先手ですので、これが4目となります。したがって、6+4=10 先手10目の手でした。 (いちいち出入りを計算するより、このように基本となる形を覚えておくと実戦では役に立ちます)

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー

IgoJoyful, modified Joyful Note v1.95 by RB -> Qitailang